読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二進も三進も。テキサス州サンアントニオ在住、濁流生活。

にっちもさっちもいかない。テキサス州サンアントニオ在住。生まれた母国を去り、断腸の思いで渡米。波乱万丈すぎるそんな日常つづる。

電車の中での会話を聞いた話(盗み聞きではない)。

東京 TOKYO 恋愛話

いま、東京に一時帰宅中なのですが。

知る人ぞ知る、武蔵野線に乗っていましたら

目の前に若々しい20代のカップルが…

 

ああ 私にもこんな時代があったのだなあと懐かしがってしまった。

 

その瞬間。

 

二人の会話が、私を固まらせたよ。

 

男「ねえ…その荷物もってあげる」

女「んー…」

男「(荷物をもってあげる)」

女「(男のほうも見ず、ありがとうも言わず、ただ預ける)」

男「次の派遣はいつなの」

女「んー…スケジュールみないとわかんない」

男「そっか」

女「(スケジュール張見ながら)〇日とー

〇日とー…」

男「結構あるね」

女「んー…」

 

なんなんだ…こいつらはっ( ゚Д゚)

カップルにしかみえないんだが…会話の中身が明らかに薄すぎて

しかも女のほうが完全に男に対する愛情が感じられませんでしたよ。

 

30過ぎのおばはんからすると、

(余計なお世話かもしれませんが)

倦怠期?なにかトラブル?

でも、なあなあな関係でずるずるしているよかは

お互いに離れて別の関係を模索したほうが人生無駄にならんと思うよ。

 

だって、10代、20代の恋愛時代って大変貴重ですから。

30代40代の恋愛はそれこそ純粋さがかなり減りますに。(体験済)

 

電車に乗って、ヘッドフォンつけないでいると

他人の風景も見えてくるもんなんだね。

東京で働いていたころは、ストレスだらけであったため、

いつも外界とシャットアウトしていたから、こないな展開はちょっと新鮮だったよ。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユースキン Aチューブ 30gYuskin(ユースキン)
価格:420円(税込、送料別) (2017/3/3時点)