読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二進も三進も。テキサス州サンアントニオ在住、濁流生活。

にっちもさっちもいかない。テキサス州サンアントニオ在住。生まれた母国を去り、断腸の思いで渡米。波乱万丈すぎるそんな日常つづる。

テキサス州に永住予定者として降り立った真夏の日を思い出す

f:id:three_doors_down3111:20170207234946j:image

テキサス州に到着したのは2016年の夏真っ盛り。

35℃超えの日が続いていた時だ。

 

まさか自分が半年以上もこの地に居続けることができるとは

このころは予想もしていなかった。

だって到着してから

「絶対こんなとこ、一週間で無理やん」と痛烈に後悔した。

理由は

1、食が高カロリー。油。砂糖。塩。極端すぎる。(中性の味がない)

2、他民族国家のくせに人種差別者が存在する。(大人げない)

3、元は砂漠地だったので、通年乾燥で肌がボロボロ。(キューティクルボロボロ)

4、とにかくくそ暑い。(冬でも夏でも境目ない)

5、だらしないルーズな人間が多い。(ON TIMEでない)

6、痴呆症の義理父が、台所の火をつけっぱなし、後片付けもできない、掃除もしない、ただ冷蔵庫を一日中漁ってうろうろ歩き回っててただの馬鹿。(絶対介護しない)

7、旦那の家族と何故か同居。(全然リラックスできない)

8、田舎すぎて車がないと完全に孤立。(車が実際にない)

9、社会人講座とかそういうものが一切見当たらない。(テキサス民は学ぶのが嫌い)

10、会話が低俗すぎる内容ばかりで仲良くするメリットがない。(話す気が起きない)

 

2、5、10にかんしては、ひとくくりで「アメリカのテキサス民」とは言い難いのだけれど…主観的にみて6,7割はそうだね。

本当にレベルが低くて😞ガッカリした。

逆に言えば日本人って平均して向上心があって、高貴な心をもって、自分を戒める心があったように思う。これも主観論だから何とも言えないけど。

 

結局、ここに来ちゃったのだから、

最終的には馴染まなくても、生活していかねばならないのだ。

不便な思いは拭えないだろうから、精神的に鍛えて、強くなるしかない。

日本にいる人たちには「なんて羨ましい悩みなの」と言われるが

とんでもない。

羨ましくもなんともないよ~これ( ゚Д゚)落ち込んでいる暇がないくらい

かなり人生の濁流にいるからね。まわりは鈍感なテキサス民だらけで、落ち込んでいても助けてくれる人はいないから、自然に廃人になる。

廃人になっても誰も救ってくれない。イエス様でも仏様でもない。

自分の力で、礎を築いて地に足つけた暮らしをしていかないとだめだね。

 

1週間でドロップアウト、のはずが

自分の意地っ張りさから、すでに6ヶ月経過(笑)。

ここまできたらテキサス民ぶっ飛ばすくらいの気迫で生き抜く。

 

ただし。。

ADVANCEPAROLEという書類が届いたので、日本に一時帰国します。

気迫で生き抜くためにもガス抜きは必要だから。

 

 

 ※肌がボロボロでもこいつのおかげで乗り切ってます↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユースキン Aチューブ 30gYuskin(ユースキン)
価格:420円(税込、送料別) (2017/2/7時点)