二進も三進も。テキサス州サンアントニオ在住、濁流生活。

にっちもさっちもいかない。テキサス州サンアントニオ在住。生まれた母国を去り、断腸の思いで渡米。波乱万丈すぎるそんな日常つづる。

テキサス州に永住予定者として降り立った真夏の日を思い出す

f:id:three_doors_down3111:20170207234946j:image

テキサス州に到着したのは2016年の夏真っ盛り。

35℃超えの日が続いていた時だ。

 

まさか自分が半年以上もこの地に居続けることができるとは

このころは予想もしていなかった。

だって到着してから

「絶対こんなとこ、一週間で無理やん」と痛烈に後悔した。

理由は

1、食が高カロリー。油。砂糖。塩。極端すぎる。(中性の味がない)

2、他民族国家のくせに人種差別者が存在する。(大人げない)

3、元は砂漠地だったので、通年乾燥で肌がボロボロ。(キューティクルボロボロ)

4、とにかくくそ暑い。(冬でも夏でも境目ない)

5、だらしないルーズな人間が多い。(ON TIMEでない)

6、痴呆症の義理父が、台所の火をつけっぱなし、後片付けもできない、掃除もしない、ただ冷蔵庫を一日中漁ってうろうろ歩き回っててただの馬鹿。(絶対介護しない)

7、旦那の家族と何故か同居。(全然リラックスできない)

8、田舎すぎて車がないと完全に孤立。(車が実際にない)

9、社会人講座とかそういうものが一切見当たらない。(テキサス民は学ぶのが嫌い)

10、会話が低俗すぎる内容ばかりで仲良くするメリットがない。(話す気が起きない)

 

2、5、10にかんしては、ひとくくりで「アメリカのテキサス民」とは言い難いのだけれど…主観的にみて6,7割はそうだね。

本当にレベルが低くて😞ガッカリした。

逆に言えば日本人って平均して向上心があって、高貴な心をもって、自分を戒める心があったように思う。これも主観論だから何とも言えないけど。

 

結局、ここに来ちゃったのだから、

最終的には馴染まなくても、生活していかねばならないのだ。

不便な思いは拭えないだろうから、精神的に鍛えて、強くなるしかない。

日本にいる人たちには「なんて羨ましい悩みなの」と言われるが

とんでもない。

羨ましくもなんともないよ~これ( ゚Д゚)落ち込んでいる暇がないくらい

かなり人生の濁流にいるからね。まわりは鈍感なテキサス民だらけで、落ち込んでいても助けてくれる人はいないから、自然に廃人になる。

廃人になっても誰も救ってくれない。イエス様でも仏様でもない。

自分の力で、礎を築いて地に足つけた暮らしをしていかないとだめだね。

 

1週間でドロップアウト、のはずが

自分の意地っ張りさから、すでに6ヶ月経過(笑)。

ここまできたらテキサス民ぶっ飛ばすくらいの気迫で生き抜く。

 

ただし。。

ADVANCEPAROLEという書類が届いたので、日本に一時帰国します。

気迫で生き抜くためにもガス抜きは必要だから。

 

 

 ※肌がボロボロでもこいつのおかげで乗り切ってます↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユースキン Aチューブ 30gYuskin(ユースキン)
価格:420円(税込、送料別) (2017/2/7時点)


 

旦那はコックさん

 

 

f:id:three_doors_down3111:20170202040250j:plain

遅ればせながら、私の旦那(相方)はコックさんです。

といってもコックって結構広い定義ですから、なんのコックよ?

※しかも私の絵は、なぜか旦那がリスのこと殴っているし

 

主に粉系扱うコックです。

ピザやパンケーキ、サンドイッチ、ワッフル、トルティーヤ、アメリカン料理全般ですね。

 

ただしパンはプロとして実績がありません。

私が日本にいたとき趣味で焼きまくっていたので、休日に時々教えてあげるくらいです。

 

この人は将来パンケーキの朝食専門店を開きたいともくろんでいます。

国籍関係なし宗教関係なし、性別関係なしの小さい店を 地元で開きたいという

なんともまた大げさな…!

ただ、私もこの人と 子育てが終わり、じじいばばあになるころには、何とか

夢を現実にかなえたいなと思います。

私自身はいまコーヒーに凝っているので趣味をさらにきわめて将来につなげていきたいですね。

あと経営の勉強もしていかねば。

はあ~道は長いぜ。(´・ω・`)

 

 

 

ユースキン Aチューブ 30gYuskin(ユースキン)
価格:420円(税込、送料別) (2017/2/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

WWE の続き

f:id:three_doors_down3111:20170201055529j:image

1月29日に観戦に行ってきた

WWE ローヤルランブル。

主な客層はキッズです。

ただ、大人もちゃんと居ますよ…(´-`).。oO

キッズに対しては、WWE側がさらなる売上を伸ばすために

グッズ販売などがありますが、

どれも高いです……親泣かせですね。

 f:id:three_doors_down3111:20170201055836j:image

で、このWWE、なんと、シナリオがあるらしい。結果は台本通りになる(笑)え!?びっくり(笑)

純粋に闘うのだけではなくて

ドラマ要素もちゃんと含まれているとの話。

さすが、ショービジネスの大国アメリカ🇺🇸

恐れ入った!!! 

だけどいつの間にか、わたしも

のめり込んじゃいましたね〜…(´・ω・)恐るべしWWEマジック。

 

普通に楽しかったよ。

WWE royal rumble 観戦

f:id:three_doors_down3111:20170130220024j:image

WWE プロレス観戦に行ってきました。

 

聞いたら年に一度の祭のようです 。

日本に居た時も、年末によく知り合いらと

後楽園でアマチュアプロレス観戦に行ってましたが

こちらは本場なだけあって

観客の歓喜、熱気、闘気迄もが

感じられます。

 

意外だが、マナーを守る人が多くて

びっくり(笑)

日本の方がモラルない人多いかな。

f:id:three_doors_down3111:20170131054315j:image

私は最近から参戦したので

キャラクターがよくわからないのですが

Jonh cena や goldbugs が人気の様です(´・ω・) 

そういえば、私の相方はAJ styleっていうレスラーに似てました…

正直にモノを言うと、バカを見る

f:id:three_doors_down3111:20170126090836j:image

正直に従うと、

損する、そんな世界に生きています。 

 

本音と建前を使いわける

スキルがもちろん必要です。

 

ただ、私の場合はタテマエ過ぎて

いつも笑ってる都合のいい人間と

認識されていた時期があります。

 

当たり障りの無い

どうでもいい人間っていうこと。

 

輪を大事にしようとしていた目的だったのに

周りからはだいぶ逸れた見方をされていたため

自分が惨めに感じた時期ですね。

 

で、今は。

2:6:2の法則をしています。

2人は私を好き

6人は私を何とも感じてない

2人は私を嫌い

 

もともと、皆から

好印象を持って貰おうなんという

考え方が間違いでしたね。

皆、それぞれ個性があるから

何しても自分と合わない人は必ず出てくる。

 

タテマエはTPOで使い分ければ

最高の武器ですが、

常にいつも武器になるとは限らない。

 

上手に使い分けて、

人間関係を円滑に進めることが

キモです。

 

 

にっちもさっちもいかない、毎日。

f:id:three_doors_down3111:20170125235534j:image

な、毎日ですが

この世に生まれてきたっていうのは

何かしら意味があることではないか?

まっすぐなパーフェクトな生き方とは言えないが

曲がり道しながら地道に努力するヘタレのブログです。

 

写真はいまから10年前の写真で…大学卒業してから働き始めていた会社員時代の

もの。。。

あの頃は、クリエイティブな会社にいたので こういうモノを遊び心で

よく作っていたんですね。

★黒い悪魔は紙粘土。下の時計は空き缶に トイカメラで撮った写真を張り付けて

空き缶の真ん中を開けて時計キットなるものを取り付けた★

 

10年たった今、昔のようなクリエイティブの心がなくなりかけていることに気づく。

「これはまずい…( ゚Д゚)様々な経験の中で純粋な追い求める気持ちがすり減っている」

 

うちの家系は結構おもしろいんですね。

父方祖父が トヨタ自動車の重役

母方祖父が うどん屋経営

父が 転職なし大学院卒後はエンジニア一筋

母は 専業主婦一筋

弟は 転職歴はあるものの現行の仕事をしつつ、小さいながらも会社を作って経営中

従弟は 地方警官

 

まとめると

家系的に 結構、タフなんですね。

で、自分はというと、タフって感じよりかはもうアウトローですか。

タフっちゃあタフだけど、違う路線でタフってんですよね。

 

話がそれちゃいましたが

皆 純粋でまっすぐです。道が逸れることを嫌う人たちです。

私はそんな中でかなり特異な人としてこの家系にいます。

ただ、特異は特異でも、アウトローアウトローでも、他人には絶対に負けないものがあります。

よって、家系の中でも一目置かれている存在のようです。。

 

生き方はさまざまで、何が正しいとか、そんなもんはその人の経験値からじゃないと

身に染みてわからないし

世間体からしてどうあるべきで、人様からどう見られないとならないか、なんて

そんなもんは結局なんの役にも立たないし、あとで後悔したって

その世間体たちが責任とってくれるわけじゃない。

 

結局は後悔や失敗の繰り返しで

自分の経験値を上げて、自分の意識を高め、

何が自分にとって正しい・間違いなのかを見極めていくしかないんですよね。

 

わけあって、奈落の落とし穴に落ちてしまったとしたら

経験値をあげるために、神様が仕掛けたありがたいステップアップトラップ(!!)と

信じて

有限の人生を進んでいくしかありません。

 

長くなりましたけど

二進も三進もいかない毎日を、臆することなく、突っ走っていく。

特異な人間として、ヘタレ代表として、廃人寸前(?)のわたくし

日々徒然なる記録をこのブログで書き留めていきたいと思います。

 

ビール酵母には海外生活でもお世話になっています。